シドクリ通信

2020/05/09

【新型コロナウイルス】

 新型コロナウイルス感染症に対し、今まで各国が取ってきた対策は、国境封鎖、在宅勤務、生活必需品などの買い物を除く外出制限、検査体制の強化、病床数の拡大などとなっています。一方、わが国が取っている対策は、政府要請による自粛(不要不急の外出自粛、全国一斉臨時休校)、専門家によるクラスター対策、厚労省・自治体・医師会による医療体制・隔離施設の確保などが上げられます。現在、感染症を扱っている病院は、患者数の増大や多発する院内感染で医療崩壊に瀕しています。4月7日には、法律に基づく「緊急事態宣言」が発出され、16日にはそ...

2020/02/10

【適切な相談窓口を見つける難しさ】

 精神保健福祉士の山田です。先日、NPO法人メンタルコミュニケーションリサーチの研修会で支援の話をする機会がありました。この団体は、主に心理職や心理学生で構成されていて、不登校やひきこもりなど若年者への訪問支援や家族相談をおこなっています。そこでは、ソーシャルワークの視点から、ひきこもり支援に活用できる社会資源についてお話しました。対人援助職も様々であり、他の職種の業務内容や専門性は意外と知りません。今や「多職種連携」が支援の合言葉になっていますが、闇雲に繋がるだけでは余計に混乱してしまいます。まず...

2019/11/11

【公認心理師】

 皆さま、こんにちは。当院の臨床心理士の深谷です。

 2018年9月に第1回公認心理師試験が行われ、初めて公認心理師が誕生しました。第1回公認心理師試験では35,020人が受験し、27,876人が合格しました。2019年9月に行われた第2回公認心理師試験では、16,949人が受験し、7,864人が合格しています。合計すると35,740人の合格者がいる状況になりました。

 公認心理師は、国民の心の健康問題に対して、他の関係者とも連携しながら心理に関する支援を行う国家資格です。公認心理師が行う業務は、「保健医療、福祉、教育その...

2019/08/10

【カジノとギャンブル依存症】

 横浜市にカジノができるという噂があります。わが国は2016年12月にIR推進法ができましたが、横浜市はIR施設誘致に活発な自治体であると言われています。IRとはIntegrated Resort(統合型リゾート)の意味で、カジノを中心に宿泊施設、テーマパーク、商業施設などを一体的に整備するリゾートのことです。候補地に上がっている場所は再開発が予定されている山下埠頭。ここは羽田空港にも近く、国際的な雰囲気があって、カジノの誘致に適しているそうです。これに対して、神奈川県精神神経科診療所協会はカジノ誘致に反...

Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

 © 2017 Shido Clinic.